夫が妻と離婚したい8つの理由

一度は将来を誓い合った夫婦も、離婚を考え始めたら案外簡単に離婚するという事はざらにあります。20~40代の会社員200名にアンケートを実施したところ、「妻と離婚したいと思ったことがある?」の問いに対し、「はい」と答えた人は、65.5%もいたそうです。

何かしらの事情はあるにせよ、妻が悪いと言い切った人は34%という高い数字をだしたその理由はなんなのか、8つの理由をご紹介します。

夫が妻と離婚したい理由8選

妻と離婚したいのは結婚後に見た目が急変したから

「昔はこんなんじゃなかった・・・」もはや結婚生活における定型文のように使われていますが、それだけ結婚を境に妻が変わってしまうというケースが多いことを意味しています。

例えばこんなアンケート結果があります。

男性に聞く!結婚後に、こうなったらイヤだ!と思う妻の外見は?

  • 1位 激太り……61.6%
  • 2位 疲れた表情が多い……11.1%
  • 3位 ムダ毛処理をしない……9.1%
  • 4位 髪がぼさぼさ……6.1%
  • 5位 化粧をしない……5.0%
  • 6位 着るものが適当……3.0%
  • その他……4.0%

女性は結婚後に子供を出産し、女性から母へと変わっていきます。外見からは可愛さはだんだんと消えていき、出産後の体型の変化から、「もうオンナとして見れない」といった原因も大きな割合を占めているといえます。

妻と離婚したいのは自分の要求ばかりするから

仕事、家庭内、子供のことなどこちらに要求するばかりで、言いたいことをすべて言わないと気が済まないほど小言が多く、帰りが遅いだけでもううんざりという意見があります。

こういった性格の問題は結婚前では発見する事ができず、結婚後に突然発覚することも多いため、夫には「変貌」として映ること多いようです。結婚生活に理想を抱いていた男性にとってはきつい現実と言えますね。

妻と離婚したいのは夫のお金を使い込んでいるから

専業主婦ありがちなケースですが、夫の給料を使い込んでいるケースも離婚理由としてあげられます。

暇な1日、どうしても息抜きをしたいと考えるのはわかりますが、ホストや通販にはまるなど、夫婦生活を圧迫するほどの金遣いをされると、夫は離婚を決意する大きな原因になると言わざるを得ません。

妻と離婚したいのはセックスレスが問題だから

  • 子供ができてからまったく応じない
  • ヤル気ゼロ、懇願しないと応じてくれない
  • 風俗通いも許されないし性欲の行き場がない など

女性は出産をすると「母」になり、子供へと愛情が移っていきますので、性欲が少なくなる、あるいは無くなっていくのはある意味当然です。20代妻のセックス再開率は96%と高いのですが、これが30代〜40代になると38%に急降下し、「今では触られるだけでも不快に感じる・・・」という消極的な意見も目立つ結果となりました。

妻と離婚したいのは家事が適当|注意すると逆ギレするから

洗い物が適当すぎる。汚れや部屋の隅の綿ごみなどもすべて気にしないという家庭も多い。仕方がないので夫がやるのですが、専業主婦なのに妻として機能していないことに疑問を感じるという意見もあります。部屋がすぐ散らかるし、衛生上子供にもよくないと指摘すると逆にキレるなど、ブーイングの嵐という家庭もあったそうです。

これはすべての女性に対して当てはまるとは思いませんが、指摘したら「だって」「でも」「それは、、、」など、必ず言い訳をしてくる女性は多くいます。痛いところを突かれても認めたくないという心理はわかりますが、自分の非を認めない妻がいる家庭に、未来はありません。

浮気・不倫をする|浮気相手に依存していたから

浮気だけでも許せないのに、精神的には浮気相手に依存し、お金だけは自分のところから消えていくケース。これははっきり言ってタチが悪いと言え、離婚を決意する原因としては間違いないものと言えます。自分以外の男性に夢中のくせに、お金だけ要求するなんて、どの口が言っているんだという話です。

不倫相手の子どもを身篭ったから

自分が知らなければ浮気はOKという意見は以外と多くありますが、不倫相手や自分の以外の男性との間に子供が出来たら離婚するのはほぼ確実ですね。浮気防止の対策をいくらやっても、最終的には本人の意思次第です。

浮気相手との間に子供が出来た場合、その分慰謝料請求される金額も跳ね上がりますので、離婚する際はこの点を追求していくのがよいと思います。

モラハラ・DVをするから

モラルハラスメント(言葉の暴力)やDVは、男性でも立派な被害者になりえます。妻の様子がおかしいなと思った時は、一度被害者診断などを試してみましょう。

もし該当する部分が多いなら、専門家に相談するか証拠を集めて有利に離婚を薦めることも可能になります。

 

相手に離婚の原因がある場合は慰謝料が請求出来る

妻と離婚したいという理由には多くの思いがあるかと思いますが、もし妻に離婚するだけの原因があるなら、慰謝料を請求しましょう。

離婚の慰謝料相場と可能な限り慰謝料を増額させるための知識

2016.02.11

上記の記事に、離婚時に請求出来る慰謝料をまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

 

専門家からアドバイスをもらう
【無料法律相談】【24時間相談可能】

どこに法律相談をして良いかわからない場合に、交通事故や離婚問題、相続や刑事事件、その他の法律に詳しい弁護士や専門家を無料で紹介してくれるサービスです。それぞれの分野を得意とした専門家に直接質問や相談ができますので、あなたの望む回答がきっと得られるでしょう。